エッグ矢沢の世界一周ブログ

吉本興業を辞めた俺が自由気まま好き勝手に行く旅

【タイ南部サトゥーン再び】ムスリムマフィアと仲良くなって警察に怒鳴られた話【最高な田舎町】

押忍!エッグだ!

 

【2019年6月1日】

 

第二の故郷サムイ島でリラックスしまくった俺は次の目的地へ!

 

今回はタイ南部ハジャイからサトゥーンに行き最終目的地はリぺ島に決定!

 

ちょうどアゲハ寿司の大将御一行もハジャイに行くというので

 

俺とベトナム彼女Nちゃんも車に乗せてもらい移動!

 

サムイ島から車ごと朝一の船に乗りタイ本土へ!

 

f:id:eggyazawa:20190810180104j:plain

 

そこから数時間でハジャイに到着!

 

久し振りに日本食屋まりちゃんにも行ってきた!

 

f:id:eggyazawa:20190810180243j:plain

 

www.eggyazawa.com

 

そしてハジャイに一泊して、次の日はNちゃんとバスでサトゥーンに移動!

 

相変わらず車内はタイ南部だけあってムスリムの人達ばっかり!

 

f:id:eggyazawa:20190810180436j:plain

 

テキトーに走るとサトゥーン到着!

 

バスの運ちゃんに頼み宿の前まで行ってもらえた!

 

こんな時にタイ語が話せて良かったと実感する!

 

前もって馴染みの宿の娘に連絡を入れといたので部屋とバイク即ゲット!

 

f:id:eggyazawa:20190810180801j:plain

 

そしてサトゥーンの皆に会いに街を周った!

 

www.eggyazawa.com

 

昼飯時だったのでムスリムカレー屋のおばちゃんに会いに行くもやってない!

 

なんでじゃ!!どうしてじゃ!!

 

と、ずっと食いたかったヤギカレーが食えないと思い取り乱し

 

近くの子供に、おばちゃんはどこか訪ねると呼びに行ってくれたが

 

出てきたおばちゃんから衝撃の一言が。。。

 

「今わてらムスリムラマダン中やで!」

 

おーまいごっど。。。

 

明後日にラマダン終わるから食べにおいでと言われるも。。。

 

俺達は明後日にはリぺ島なんだよぉおおお!!!!

 

というわけで、ずっと食べたかったヤギカレーの夢破れたり。。

 

f:id:eggyazawa:20190810181345j:plain

 

そして次は超デブダチの家に突撃!!

 

アニキは用事でいなかったが超デブダチ弟と再会!!

 

夜にはアニキも帰ってくるとのことで俺とNちゃんはテキトーに昼食を食って昼寝!!

 

f:id:eggyazawa:20190810181435j:plain

 

夕方になり超デブダチの家に行こうと外に出ると目の前が一面魔法の世界!!

 

え!?なにこれ!?

 

とマジでビックリするほど目の前が全てオレンジ色になっていた!!

 

こんなのマジで見たことない!!

 

写真じゃ伝わらないかもしれないけど半端ない!!

 

f:id:eggyazawa:20190810181715j:plain

 

そんな感動のまま超デブダチの家に向かうと夕焼けも半端ない。。

 

f:id:eggyazawa:20190810181836j:plain

 

まじで違う世界に飛ばされちゃったのか?と思うほどに神秘的だった。

 

f:id:eggyazawa:20190810181912j:plain

 

凄すぎて何度もバイクを停めて撮影しまくった。

 

これ全部ヨシダナギみたいに加工してないんだぜ。

 

まじで時が止まったように夕陽にこんな見入っちゃったのは初めてだった。

 

f:id:eggyazawa:20190810181958j:plain

 

そして超デブダチ兄も帰宅して久し振りの再会!!

 

この二人と出会ってなかったら俺はサトゥーンには戻って来なかったよ!!

 

f:id:eggyazawa:20190810182153j:plain

 

www.eggyazawa.com

 

そして次の日はNちゃんサトゥーンを案内するための冒険に出発!

 

まずは猿と共存する水上集落!

 

時間帯なのか、この時は猿がおらず残念!

 

f:id:eggyazawa:20190810182659j:plain

 

そのあとは猿だらけの国立公園!

 

ここの猿は健在で、この日も心地良さそうに暮らしていた!

 

f:id:eggyazawa:20190810182730j:plain

 

そのあとはNちゃんもいるから行くか悩んだが…

 

サトゥーンにあるタイ人も近付かない危険地帯…

 

ムスリムマフィアの巣窟といわれるジェビランに突撃!!

 

※ジビランだと思ってたがジェビランが正しいっぽい。

 

f:id:eggyazawa:20190810183123j:plain

 

サトゥーンの市街地から、そこそこ走って到着!

 

前回も行った密輸タバコ屋に行くと息子が店番中!

 

「タバコちょうだい!」というも

 

「うちはタバコは売ってないよ」と真顔で返答。

 

おいおい!俺をなめるんじゃないよ!と思い

 

密輸タバコの入っている箱を指差し

 

「俺は知ってるよ!お父さんに前売ってもらったよ!」と言うと

 

「なんだよ~知ってたのかよ~ははは!!」

 

という感じで仲良くなり密輸タバコを売ってもらい

 

そこから前回の親父とは違い、警戒が解けた息子は色々と話してくれ

 

ラマダン終わりのパーティーにまで招待されたが

 

その頃には俺達はリぺ島なのだ。Nちゃんは行きたくなさそうだったから。。

 

そんで後々わかったのだが、ジェビランは港町なのでムスリムマフィアは

 

主にリぺ島に行く観光客が乗っている船なんかを襲ったりする海賊らしい。

 

俺も明日、船に乗ってリぺ島に行くがこれで俺達だけは助かるなと思った。

 

f:id:eggyazawa:20190810183406j:plain


そのあとはジェビラン名物の未舗装ロードを冒険!

 

前回一人で来た道とは違う方に行ったりして楽しかった!

 

前回は猫くらいのトカゲが前を横切ってビックリしたが

 

今回は20匹くらいの猿が高速で道を横切って行った時はガチで身の危険を感じた。

 

公園とかの猿と違って、こっちの猿は野生だから襲い掛かってくるんじゃないかと震えた。

 

f:id:eggyazawa:20190810184107j:plain

 

そんな感じでジャビラン探索も終わり部屋に帰る途中に刑務所発見!

 

彼女を部屋に送り届け、俺だけ一人で刑務所に戻ってジロジロと観察!

 

門の前で中を見ていると何人もの警察が出てきて遠くから睨まれた!

 

俺はどうしても中に入りたい!

 

意を決して一人の警官に「中に入りたい!」と伝えるも門前払い!

 

仕方ないので写真を一枚撮ろうとしたら怒鳴られたので退散!

 

流石に幾らタイでも刑務所は無理だった。。

 

ちょっとくらい良いじゃんね。。

 

f:id:eggyazawa:20190810184255j:plain

 

夜はデブダチ弟メック達と合流してレストランのオープンパーティーに出席!

 

まじでビックリするくらい全部が超美味かった!

 

そこで警察にも顔が利くデブダチ弟に刑務所での話をすると

 

「流石に俺でも中には入れねえよ!」と笑われた。

 

いつか必ず犯罪してでも中に入ってやる!!と心に誓った。

 

f:id:eggyazawa:20190810184713j:plain

 

そのあとはサトゥーンの金持ち達が営むエビの養殖池に移動!

 

まじで真っ暗な森の中を入っていくから殺されるんじゃないかと少しビビった。

 

f:id:eggyazawa:20190810185205j:plain

 

到着すると涼しくなった夜遅くに海老の仕分け作業で大量の人達が働いていた。

 

なんか映画なんかで見る田舎の麻薬密造所みたいで面白かった。

 

f:id:eggyazawa:20190810185259j:plain

 

その真横で金持ち達と酒盛り!

 

まじで信じられないくらい飲まされてベロベロになった!

 

「日本に行くならどこがオススメ?」と聞かれたので

 

色々な場所を教えるも、何度も日本に行っているようで

 

最終的に福岡を勧めておいた!

 

そして急にXJAPANが流れ始め何事かと思ったら

 

「エッグはXが好きか!?」と聞かれ大好きだったので一緒に大熱唱した!

 

こんな田舎なのにエビの養殖で大儲けして、日本にも何度も行くほど日本が大好きなタイ人がいるのは面白かった。

 

f:id:eggyazawa:20190810185502j:plain

 

そんなこんなで楽しい楽しいサトゥーンでの二日間だった!!

 

この街はまだまだワクワクが詰まってるぜ!!

 

また必ず戻ってくるから待ってろよ!!