エッグ矢沢の世界一周ブログ

吉本興業を辞めた俺が自由気まま好き勝手に行く旅

【Airbnbの悲劇】貸切のはずが知らない家族と自由のない刑務所のような監禁同居生活から大脱走!【美女大国ウクライナ③】

押忍!エッグだ!

 

今日は宿移動の日なのだがAirbnbという人んちに泊まる民泊タイプの宿探しサイトで、遠いけどアパート一軒貸し切りがあったので予約した。

 

UBERに乗って実際に移動してみると思っていたよりも遠い。

まぁ一軒貸し切りなのに安いから仕方ない。

良ければここに連泊してゆっくりしようかと思っていた。

 

到着して宿主に連絡すると迎えに来てくれて、まさかの超少しだけど日本語が話せた。

昔、日本に仕事で住んでいたことがあるらしい。

 

f:id:eggyazawa:20180720155138j:plain

 

これは良い感じだな~と思って部屋に行ってみると家族が全員勢ぞろい。。

なんか奥の開かずの間みたいな所には咳ばかりするけど姿を見せない病人みたいな人もいるぞ。。

 

あれ?ここって俺一人だけの貸し切りじゃないの?

Airbnbにはそう書いてあったんだけど?

もしかし家族と一緒の家で一室だけ俺の部屋ってパターン?

 

そう思って聞いてみると貸し切りではないという。

 

Airbnbには貸し切りって書いてあるよと言っても「そんなわけないわよ~」という感じ。

これは悪意があって貸し切りと書いたわけではなさそうな雰囲気。

 

これは困ったぞ。

俺一人のプライベートじゃないのか。

 

これじゃパンツ一丁で生活できないしトイレや風呂に行くために服を着ないといけない。

 

ま、まぁ感じの良い人だし予約した2日くらい我慢しても良いかな。。

と思い、とりあえず外に出て近くを探索。

 

少し歩くと超ディスカウントしてるっぽい服屋があったので入店。

古着屋なんだけどタグ付きの新品もちらほら混ざってて、おばちゃんに何パーセントOFFになるか聞くと親切に超絶説明してくれる。

ただ全部ロシア語かウクライナ語だから一切理解はできない。

Google翻訳で「わからない」と伝えても笑いながら超絶説明してくれる。

とりあえず良さげな新品の服を3枚選んで買ってみたら1400円と激安。

ウクライナだからサイズも大き目のがあったし大満足。

 

f:id:eggyazawa:20180720155341j:plain

 

そのあとはパン屋を見付けて遅い昼飯を食おうと買ったら温めてくれた。

それをSMショップの前で食べた。

人通りがめっちゃ多いとこなのに堂々とSMショップがあった。

 

f:id:eggyazawa:20180720155410j:plain

 

その近くにはウクライナの桜があった。

近付くと木がテカテカベタベタしてるので何か聞くとミルクと砂糖とのこと。

なんのためにやっているのかまでは理解できなかった不思議な桜。

 

f:id:eggyazawa:20180720155442j:plain

 

超巨デブな犬。

 

f:id:eggyazawa:20180720155635j:plain

 

なんか撮らないといけないと本能が働いた事故車。

 

f:id:eggyazawa:20180720155542j:plain

 

当てもなくフラフラ歩いて友達もいないので一人寂しくブランコに乗ってラジオを聞いた。

 

f:id:eggyazawa:20180720155712j:plain

 

これめっちゃ明るいけど20時くらい。

 

とりあえず一回部屋に帰るかと戻ってピンポンを鳴らすと、もう寝てた感じで少し不機嫌にドアを開けられた。

 

え!?まだ20時過ぎだよ!?

 

そしてタバコは外の階段の踊り場で吸えと言われたが、夜は吸いに出ないでくれとのこと。

 

え!?未成年でもないのにタバコも好きに吸えないの!?

 

今まで泊まったAirbnbの家は毎回鍵を渡してくれたけど、ここは鍵もくれない。

だから好きに外に出る事もできない。

 

こんなん刑務所やんけ!!!!

 

流石に頭にきたので

 

あなたの部屋はAirbnbでは貸し切りになってるよ?

見てごらん?ほら?悪いけど好きにタバコ吸えないのは困るよ。

だから俺は明日の分はキャンセルして明日チェックアウトする。

 

と伝えるも明らかに貸し切りにした覚えはなさそうな反応だった。

 

もうイライラしまくったのでAirbnb「二日分の宿代と、ここまでのタクシー代も返せ」と苦情の連絡を入れた。

 

AGODAは糞ホテルサイトだけどAirbnbまでこんな最悪な事してくれんのかい。。

 

と本気で嫌になり、もうウクライナは出ようとスカイスキャナーで航空券を検索。

 

ウクライナ発の飛行機で目的地を決めずに検索するやつで色々調べてたら。。

 

タイ直行便があるではないか!?!?

 

6万円くらいと少し高いけど。。

もうこんな嫌な思いはしたくない。。

タイ直行便は毎日ではなく週に1回くらいとかの頻度であるっぽい。。

 

次の国どうするか悩んでたけどタイに帰る事に決定!!!!おいらホームシックだよ!!!!

 

というわけで数日後にタイ行きが決定。

 

次の日は宿のおばあちゃんが朝飯を用意しちゃってくれていた。

イライラしてたけど食べたら美味しくて少し救われた。

 

そんで今度はもう絶対に一人が良いのでホテルを予約して移動。

 

f:id:eggyazawa:20180720160008j:plain

 

うん!これまた少し中心から遠いけど安いし良いんじゃねえの!?

 

パンツも一気に洗濯して気分転換も完了!!

 

f:id:eggyazawa:20180720160106j:plain

 

そしてAirbnbの対応はというと。。。

 

完璧100点満点!!!!

 

俺は電話で苦情を入れた時に、多分だけど本人は悪意とかではなく間違えて貸し切りにしちゃってる気がするからペナルティとか与えるのは少しかわいそうという話をオペレーターにしたのだ。

その話も最大限に汲んで動いてくれたし、俺の支払い済の二日分の宿泊費とタクシー代も全て補填してくれた。

 

もちろんこんな事が最初から起きないようにしてくれって話ではある。

でもミスが起きるのはどうしたって仕方のないことだ。

 

ここで一番重要なのはミスが起きたあと客の怒りや不快な気持ちを、どれだけ払拭させるような対応ができるかだ。

 

その点でAirbnbの対応は素晴らしいものであった。

 

どっかの糞AGODAのゴミ対応とは天と地ほどの差があった。

 

Airbnbに別に金をもらったわけじゃない。

俺が無駄に支払った分の補填をしてもらっただけだから当たり前の対応だ。

でも対応がスピーディーだし素敵な対応の仕方をしてもらった。

イライラ100だったけど、ほっこり120で返してもらった気がした。

 

だから俺は今後も機会があればAirbnbを使うよ。

 

初回旅行が¥ 3,700OFFになるチャンス!

 

みんなも上のリンクからAirbnbに登録して使ってみてくれ!

ここから登録したら$33も割引になるとからしい!

それで登録してくれると俺にもクーポンが発行されるらしい!

Airbnbのポイントが貯まったら豪華な家に泊まってみたいんだ!

 

よろしく!!!!

 

※これはステマでも企業案件でもポイント欲しさに書いた記事でもございません。でもポイントは欲しいので登録して使ってみてください。

 

 

次回!多分ウクライナ編ラスト!最後の最後に友達できた!