エッグ矢沢の世界一周ブログ

吉本興業を辞めた僕が自由気まま好き勝手に行く旅

【美女と水着祭り】ハリウッド映画みたいなプールパーティーで泥酔した男の素敵な出会い【USAマイアミ編③】

押忍!エッグだ!

 

マイアミも3日目!

 

昨日は世界のマイアミビーチの勢いに惨敗!

 

今日からは友達も作ってマイアミビーチを堪能するぜ!!

 

と気合いを入れ臨んだマイアミ3日目!

朝起きてタバコを吸おうと外に出るもライターを忘れたので近くの可愛い女の子に借りようとしたら

 

「私2個持ってるからあげる

 

f:id:eggyazawa:20180514191441j:plain

 

こ、これは!?

 

童貞にはわからないだろうけど

 

「私2個持ってるからあげる」と言葉のままに受け取ってはいけない!!

 

最後にが付いてるのを見逃さないのがモテる秘訣だ!!

 

彼女が伝えたい本当の言葉

 

「あなたのアジアンチックな刀のような一重で私も切られてみたいわ

 

なのだ!!

 

しかし「俺には彼女がいるんだ。ごめんよ天使ちゃん。」

と心の中で思いながらジェントルマンな俺はニコッとサンキューと言って終わった。

 

ここで一歩踏み出していれば未来は変わったかもしれない。。

 

とりあえず一日の幸先良いスタートを切れたぜ!!

 

そんなこんなでドミの部屋が一緒だったスロバキアから来ていた夫婦が海に行くというので一緒に海に行くことになった!

 

f:id:eggyazawa:20180514191556j:plain

 

気温はまあまあ寒いのに半端ない日差し!!

カラッカラに乾燥してそうなのに激烈強い日差し!!

海はけっこー冷たいけどみんなお構いなしに入ってて最高な雰囲気!!

 

これが自由の国アメリカか!!!!

 

と思ったりして、あまり興味のなかったアメリカだけど来て良かったなと思った。

 

マイアミビーチには世界中からピチピチギャルも来てるし

 

f:id:eggyazawa:20180514191624j:plain

 

凶悪ギャングブラッズもいれば

 

f:id:eggyazawa:20180514191654j:plain

 

凶悪ギャングクリップスなんかもいた

 

f:id:eggyazawa:20180514191849j:plain

 

とりあえずここでボケーっと4時間くらい過ごしてたら半端なく日焼けした。

次の日も、その次の日も背中が痛くて、少しして皮がボロボロに全剥けするレベル。

今まで色んなとこで焼いてきたけどレベルが違ったので、みんなガチで気を付けてくれ。

 

そのあとは遅い昼飯にピザを食って

宿で不味い無料の夜飯食って 

色んな友達もできて楽しくビールを飲んだ。

 

f:id:eggyazawa:20180514192009j:plain

 

そして彼女がぶちキレた写真。

 

f:id:eggyazawa:20180320204357j:plain

 

同じ宿に泊まってる超絶綺麗な女の子にサルサを教えてもらった。

アジアじゃこれくらいでもイヤらしいものと思うけどアメリカや中南米じゃ普通。

俺の中にもイヤらしい気持ちはゼロ。本当です。本当です。本当です。

 

そんなこんなで3日目はほどほどに楽しんで終了。

 

そして運命の4日目!!

 

この日は仲良くなった友達がプールパーティーに行こうと誘ってきたので、本当はパーティーとか大嫌いだけど記念に行ってみることに。

 

まずは宿でウェルカムドリンクだとテキーラとジュースを混ぜた酒を飲んで、1時間後にバスで移動とのこと。

 

f:id:eggyazawa:20180514192219j:plain

 

俺は気合いを入れるため、ここでガブガブ飲んで一人だけ既に酔っぱらっていた。

 

f:id:eggyazawa:20180514192204j:plain

 

とりあえず仲良くなる人のほとんどが南米系の旅行者。

 

f:id:eggyazawa:20180514192307j:plain

 

詳しく知らなかったけどマイアミビーチは世界中の若者の憧れの場所らしい。

 

そして時間になったようでバスに乗って移動。

 

ここで仲良くなったのがイタリア人のディノ(真ん中)とコロンビア人のカルロス(右)

 

f:id:eggyazawa:20180514192341j:plain

 

そして会場に到着すると半端ないアメリカンドリームが目の前に!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192411j:plain

 

これ映画とかで見たイケイケアメリカ人のパーティーじゃん!!

 

というわけで俺もイケイケに酒飲んでノリノリで遊んだ!!

アルゼンチン人の集団とも仲良くなってプールで大はしゃぎ!!

日本人はおろかアジア人なんて一人もいなかったけどベロベロだったから超楽しかった!!

 

しかし!!!!

 

ニューヨークから来たという超イカつい集団と仲良くなって酒を御馳走しまくってもらってから記憶がない!!!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192445j:plain

 

気付いたらニコニコしながら椅子に座ってる俺がいた。。

 

やべえ。。ガチで飲み過ぎた。。動けねえ。。

 

と思い時計を見ると2時間くらいが経過していた。。

 

友達どこ行った?

 

もしかして俺一人ぼっち!?

 

金とかパスポートも友達に預けたままだぞ!!

 

と思ったらイタリア人のディノ「次の会場に移動するぞ!」と迎えにきてくれた!!

 

ディノ~!!!!

 

そんで気付いたらマイアミの道を歩いてる俺!!またなんか飲んでる!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192526j:plain

 

そして無一文なのに何か食ってる俺!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192618j:plain

 

なんか知らないノリノリなBARにいる俺!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192651g:plain

 

確かここでディノカルロス「俺は大丈夫だ!!歩いて帰れる!!」と制止を振り切り宿に帰る事に!!

 

そのまま勢いで外に出て全く関係のない黒人の後ろを歩いた!!

 

f:id:eggyazawa:20180514192718j:plain

 

そんで気付いたら宿のロビーで寝てた!!

 

ちょっと危なかったけど。。

 

無敵の俺に危険も不可能もない!!

※この辺りはiPhoneに残った写真から記憶を辿って書いています。。

 

そして次の日にディノに帰り道で奢ってもらった金を返すと連絡するも

 

「ヘイ!ブラザー!昨日はお互いヤバかったな!金なんていらねえよ!友達だろ!」

 

と男前すぎる連絡が。。

 

f:id:eggyazawa:20180514192755j:plain

※男前すぎるディノのイケてる写真

 

いやいや、酔っぱらって迷惑かけて奢ってまでもらったままじゃダメだ!!必ず返す!!

 

と連絡するも「まじでいらないよ!心配いらない!友達だろ!」としか返ってこない。。

 

しかもこの日ディノジャマイカに飛ぶらしく、実は昨日まで同じ宿だったけど俺は満室で違う宿に移動していたのだ。。

 

今からタクシー乗るらしいから金を払いに戻っても間に合わない。。

 

そこで俺はディノ男の約束をした!!

 

「俺はこのままじゃ気が済まない!!必ずイタリアまで返しに行く!!」

 

と言うと

 

「エッグはクレイジーな男だなハハハ!!OKOK!!」

 

と返事がきた。

 

なんかマイアミではレオといいディノといい

 

最高な奴らが集まってきやがる場所だな!!!!

 

とりあえず最高に楽しかったぜマイアミビーチ!!!!

 

というわけでマイアミビーチでの3泊も終わり、この日は空港近くの治安が悪いけど安いドミに戻る日。

 

まだ午前中で時間があったので昨日仲良くなったみんなに挨拶すべく前の宿に戻った。

 

すると昨日仲良くなったチリの美人姉妹「ワインウッドとリトルハバナに行くけど一緒に行かない?」と誘ってきた。

 

なにも調べてない俺はどっちも知らない場所だったけど楽しそうだから行く事に!

 

f:id:eggyazawa:20180514193008j:plain

 

ワインウッドはアートの街?らしく色んなアートがあった。

 

f:id:eggyazawa:20180514192921g:plain

 

そのあとはリトルハバナにも行った!

 

f:id:eggyazawa:20180514193031j:plain

 

マイアミにはキューバ人が多く住んでいて日本でいう中華街みたいになってるっぽかった!

ハバナってのはキューバの首都

 

ここのレストランが超うまくて、このあとキューバに行くのが楽しみになった!

 

f:id:eggyazawa:20180514193110j:plain

 

そんな楽しい時間も終わり空港近くの宿に移動!

みんな帰ってきた俺を温かく迎えてくれて嬉しかった!

そしてスーパーに4本$2の水を買いに行くとレジのおばちゃんに

 

「それなら24本入りのが$3.8よ?」

 

f:id:eggyazawa:20180514193145j:plain

 

と親切に教えられ、あと2泊なのにジェントルマンな俺は親切心を無駄にはできず24本入りを購入。。

 

これを担いで歩いて帰るのはガチで地獄だった。。

 

そして汗びちょになりながらやっと部屋に戻るとインド人の女の子「スーパーに行くけど一人じゃ怖いの」と相談してきた。。

 

ジェントルマンな俺は一緒にスーパーまで行ってあげる事に。。

幸い彼女は車を持っていたので往復20分の道中は楽ちんだがベジタリアンの彼女は食材の吟味が長い。。

 

f:id:eggyazawa:20180514193222j:plain

 

そんなこんなでやっと宿に帰宅すると今度は中国人のババアが「お金を下ろしたいんだけど一人じゃ怖いの」と話しかけてきた。。

 

ジェントルマンな俺は相手がババアだろうと関係ない。。

仕方なく行ってやろうとするもATMの場所も使い方もわからないというババア。。

 

「よくそんなんでアメリカ来たなババア!!!!」

 

とはジェントルマンな俺は言わずATMまで連れていってあげた。。

 

f:id:eggyazawa:20180514193317j:plain

 

レオとディノは無償で俺を助けてくれた。。

 

次は俺が誰かを助ける番なんだ。。

 

そう言い聞かせてATMに行くも強烈に行っちゃいけないって言われる黒人街で、しかもBARの中にあるタイプのATM。。

 

勇気を振り絞ってBARの中に入ると黒人だらけで全員からギロッと睨まれたが笑顔で「ATM貸してほし~の」と言ったら一瞬で和んでATMを貸してくれた。

しかしババアのカードはキャッシングができない。。

仕方ないので散々歩き回り3個目のATMでやっと金を下ろすことができ帰宅。。

 

全て合わせると合計3時間くらいかけてやっと部屋でゆっくり。。

 

ジェントルマンも楽じゃないぜ。。

 

と思っていたらインド人の女の子がクッキーをくれた。

 

f:id:eggyazawa:20180514193348j:plain

 

これだからジェントルマンはやめられないぜ!!!!

 

と思い寝ようとベッドに入ったら

 

髪の毛バーン!!!!!!!!

 

f:id:eggyazawa:20180514193424j:plain

 

ぎゃああああ!!!!!!!!

 

と叫びそうになったが二段ベッドの上で寝るインド人の女の子の髪の毛だった。。

まじで心臓止まりそうになった。。

 

そんなこんなでここの宿に最後には2泊した。

 

出稼ぎでベネズエラからきてる心優しい大男と仲良くなったり

 

f:id:eggyazawa:20180514193454j:plain

 

行っちゃダメと言われてた黒人街の美容ショップに入ったら違いが全くわからないヘアカラーを見付けたり

 

f:id:eggyazawa:20180514193517j:plain

 

これまた黒人街の中華料理屋で酢鳥買ったらフライドチキンだし、チャーハンは大盛り過ぎて食えない&不味かったり

 

f:id:eggyazawa:20180514193537j:plain

 

南米系の奴らと夜まで一緒に喋ったり

 

f:id:eggyazawa:20180514193603j:plain

 

とにかく全部アメリカっぽくて楽しかった。

 

そしてキューバに向かうべく俺はマイアミ空港に向かった。

 

沢山の素敵な出会いとパンチのあったマイアミ。

 

本当に来て良かったなと思えたマイアミ。

 

ありがとうマイアミ!!!!

 

 

 

次回!遂に夢のキューバにエッグが突撃!