エッグ矢沢の世界一周ブログ

吉本興業を辞めた僕が自由気まま好き勝手に行く旅

【カオダイ教】美女とお見合い!?&ベトナム最大の新興宗教の総本山に突撃!【タイニン】

押忍!エッグだ!

 

ハノイからタイニンに行って、そのあとは仕事でハノイに来た彼女と合流して一緒に過ごした。

 

つーかもうとっくにベトナム飽きてんだよ!!三度目だぞ!!彼女いなかったら来てねえよ!!

 

状態の僕ちんなのだ。

 

そんなベトナムに退屈していた僕ちんに日本から友達が会いにくることになった。

 

彼の名前は樋口聖典という僕の吉本時代の同期だ。

 

通称きょんちゃんと呼ばれている福岡出身の36歳(新婚)。

 

彼も吉本を辞めたのだが、元々色々な仕事をしている俗にいう実業家だ。

彼は能力も人望もあり、さらに天才しか入れないMENSA会員でもある。

しかし彼は2、3年に一度くらい頭がパンクする事がある。

その度に僕ちんは彼と北海道に行ったり、福島に行ったり色々な場所に行った。

 

そんな彼が「今回はパンクではない」と言いながらベトナムにやってきた。

 

そして僕ちんが泊っている宿のおばちゃんに、きょんちゃんの分の部屋も頼もうとしたら色々と根掘り葉掘り質問してきた。

 

彼は幾つだ?仕事は何をしている?どれくらいベトナムにいるんだ?などなど。

 

なんか変だなと思ったが面白そうなので答えていると、おばさんはキッチンに入り電子レンジの中から何かを取り出した。

 

そしてこんな写真を僕ちんに見せてきた。

 

f:id:eggyazawa:20180309200212j:plain

 

なんだ?風俗の斡旋か?と思ったが、どうやらこの子とお見合いをしてほしいらしい。

彼女はとても綺麗で若いし子供もいないが、前の旦那がクソで離婚をしてしまったらしい。

きょんちゃんは新婚だが、とりあえず面白そうなので独身だと嘘をついておいた。

 

そしてきょんちゃんは飛行機の遅延などでベトナムホーチミン空港で合流したのは午前3時頃。

 

f:id:eggyazawa:20180309200251j:plain

 

8ヶ月振りに会った彼は醜いほどに爆太りしていた。

多分結婚して奥さんがちゃんと食事を作ってくれるからであろう。

前までは生活リズムも食生活も酷いものだった。

それが結婚して幸せになるとこんなにも太るのかと引くくらい太っていた。

 

そして飯もまだだというので深夜にやってるテキトーな飯屋で乾杯。

気付けば4月の結婚式で黒髪になっていたのに、また金髪に戻っていた。

きょんちゃんは色々なポリシーの元、36歳にもなって金髪に戻した。

真面目系の仕事や結婚や色々なシガラミで黒髪にしたが、やはり彼には耐えられなかったようだ。

 

それとお見合いの話を伝えると面白そうだと二つ返事でOKをもらった。 

そんなアナーキーベトナムにやってきたので退屈だったベトナムも楽しくなった。

 

f:id:eggyazawa:20180309200330j:plain

 

次の日の朝飯。

金髪は良いんだけど、少し短くした方が良いと思う。

 

f:id:eggyazawa:20180309200405j:plain

 

市場ときょんちゃん

 

f:id:eggyazawa:20180309200424j:plain

 

バックパッカーが多いブイビエン

 

f:id:eggyazawa:20180309200525j:plain

 

大好きなかた焼きそばの店

 

f:id:eggyazawa:20180309200605j:plain

 

25円のソフトクリーム

 

f:id:eggyazawa:20180309200636j:plain

 

歩き疲れて川沿いのジュース屋で一服

 

f:id:eggyazawa:20180309200657j:plain

 

そこで、きょんちゃんは大便がしたくなるも紙がないと言われ困っていると店主がバイクで自宅のトイレまで連れてってくれた。

 

f:id:eggyazawa:20180309200725j:plain

 

嬉しそうに帰ってきたが、そのあと小便のために店のトイレに行ったら紙があったそうだ。

 

f:id:eggyazawa:20180309200755j:plain

 

その夜は彼女も合流して3人でチキンを食べた。

 

f:id:eggyazawa:20180309200825j:plain

 

そして三日目。

※初日は深夜着で、すぐ寝たので正味2日しか過ごしてない

 

実は二日目の昼飯前に、いつものカフェに行き目の前に停まってた荷物を運ぶ車に話しかけどこに行くか聞いてみた。
まだ正味1日しか経っていないが、きょんちゃんはホーチミンに飽きていた。
なので交渉してタイニンという聞いたこともない場所に連れていってもらう事になった。

 

f:id:eggyazawa:20180309200911j:plain

 

昼過ぎにカフェに行き車の出発を待つ。

11時半から行って待っていたが出発したのは14時頃。

きょんちゃんは「まだか?まだか?」と言っていたが、これが東南アジアよ。

 

f:id:eggyazawa:20180309200942j:plain

 

そんなこんなで15時頃にタイニンに到着。

 

調べてみるとタイニンにはカオダイ教というベトナム最大の新興宗教の総本山があるそう。

それ以外は特に情報無し。というか調べなかった。

 

到着して、その辺にあったホテルに行ったら一泊千円と安かったので即決。

ホテルの中はこんな感じ。初めてのgif画像。どう?

 

f:id:eggyazawa:20180309201019g:plain

 

荷物を置いて、とりあえずホテル周辺を探索。

 

f:id:eggyazawa:20180309201137j:plain

 

もうすぐ父になるきょんちゃんは子供との遊び方を勉強。

 

f:id:eggyazawa:20180309201213j:plain

 

おもちゃ屋で売ってた呪いの人形。

 

f:id:eggyazawa:20180309201336j:plain

 

カオダイ教の小さい施設。

 

f:id:eggyazawa:20180309201416j:plain

 

とうもろこしの墓場。

 

f:id:eggyazawa:20180309201438j:plain

 

途中で仲良くなったおばちゃん達とおしゃべり。

 

f:id:eggyazawa:20180309201459j:plain

 

二人でビール。

 

f:id:eggyazawa:20180309201524j:plain

 

タイニン二日目は、今回の唯一の目玉でもあるカオダイ教の総本山に突撃!!

 

f:id:eggyazawa:20180309201600j:plain

 

とりあえず広い!!

 

f:id:eggyazawa:20180309201623j:plain

 

とりあえずデカい!!

 

f:id:eggyazawa:20180309201838j:plain

 

とりあえず豪華!!

 

f:id:eggyazawa:20180309201906j:plain

 

とりあえず奇妙!!

 

f:id:eggyazawa:20180309201943j:plain

 

とりあえず奇妙!!

 

f:id:eggyazawa:20180309202001j:plain

 

とりあえず奇妙!!

 

f:id:eggyazawa:20180309202025j:plain

 

そんな奇妙なカオダイ教のことは良くわからないけど、仏教も儒教イスラム教もキリスト教も全ての教えを使った宗教とこのこと!

色んな宗教の神様がいる最強宗教!!それこそカオダイ教!!

 

f:id:eggyazawa:20180309202052j:plain

f:id:eggyazawa:20180309202124j:plain

 

まぁまぁ見応えのある総本山だったので行く価値あり。

 

そのあとも色々と歩いて散策。

 

f:id:eggyazawa:20180309202151j:plain

 

迷路みたいな路地

 

f:id:eggyazawa:20180309202214j:plain

 

そして昨日仲良くなったおばちゃん達のところに行ったら大絶賛宴会中!!

 

f:id:eggyazawa:20180309202240j:plain

 

YouTubeを使って大きなスピーカーに繋げて流すタイプで、おまえらも歌え!!と言われ3曲くらい歌って盛り上がった!!

 

f:id:eggyazawa:20180309202303j:plain

 

みんなと仲良くなったがタイニンには、もう見る物がないので次の日にホーチミンに帰還。

 

そこで色々と話し合い、もうベトナムにいても似たようなもんだからとサムイ島に行くのを勧めた。

 

そしたら即決で次の日サムイ島に向かった聖典

 

そして聖典はサムイ島でハッスルモンキーになったようで初日から

 

「俺もサムイ島に住みてぇわ。。。」

 

f:id:eggyazawa:20180309202336j:plain

 

と言い出してしまった。

そんなこんなでたった数日だったが再会できて良かった。

聖典は僕ちんと一緒で思い立ったが吉日タイプなので即決で色々な事が進んでいったので楽しかった。

前もって調べたり、準備するのも勿論大事。

でも先延ばしになっていくのは大嫌い。

思い立った日にできる事なら、やっちゃおうぜと僕ちんは思う。

 

あ!!お見合いのこと忘れてた!!

 

と、きょんちゃんがベトナムを去ってから思い出した。

しかしなんであんなに熱心だった宿のおばさんは、お見合いの話をしてこなかったんだ?と考えた。

 

僕ちんが思うに多分だけど金髪だったからじゃないかと思う。。

 

お見合いの真相は闇に葬られた。。

 

もしお見合い希望の黒髪の人がいたらコメントまで。。